介護中でも休息が必要

苦しい時でも思い出の味で癒される

 

親の遠距離介護中、私が帰省すると母親が

『あんた、私を施設に入れる為に帰ってきたんやろ。飛び降りて死ぬけんね』

と口撃するようになっていった。

 

よって帰省中はビジネスホテルに宿泊して身を隠し、特養の見学を2~3か所/日していたのだけど、流石に息抜きが必要で、夜は居酒屋で食事をしていた。

 

エビス屋食堂。定番メニューから手作り総菜、刺身まで

www.youtube.com

お酒の種類は多くはない。それで良いのだ。

 

父親の見舞いの帰りに寄っていた蕎麦屋さん。うまい。

goo.gl

うなぎが食べたいなら竹林亭。

社会人になって初めてもらった給料で両親に奢った思い出の場所でもある。

goo.gl

 

俺的うまい居酒屋No.1。阿波島郷。元キックボクサーの大将が色々と料理してくれる。今は地元野菜にはまっているそうだ。

背後霊とか予知夢とか怪しい話をいつも黙って聞いてくれた。

goo.

 

また行くよ。思い出の場所たち。